So-net無料ブログ作成
検索選択

#9  ひとつの分岐・・・ [ゲーム]

近、久々に初代『かまいたちの夜』をやっている。SFC版もそうだし、PS版も。
  僕は、この“サウンドノベル”というジャンルがとても好きで純正(チュンソフト製)のものはSFC『弟切草』からPS版の『街』までの5作(PS2以降の続編や新作は諸々の理由で、やれていない)。他社製(厳密に言えば商標の関係で、こちらは『サウンドノベル』ではないが)でもGBC版(もとはSFC版)の『夜光虫』と、その続編のN64版。PS版の初代『夜想曲』。そして、いまは発売困難であろう『サウンドノベル・ツクール』も2作どちらともプレイしている。ちなみに僕は学生時代からのツクラーで、この『RPGツクール』よりもサウンドノベルの方をPC版で出して欲しいなと思っている。実際エンターブレインへ要望の電話をしたこともあったが、それは未だに実現していない。やはりタイトル変える(サウンドノベルの名称を使わない)程度の変更では不可、な難しい話なのだろうか?  せめて、それならチュンソフトがライセンスを販売するとか――或いは同社が公式にツクール的なソフトを出すとか、若しくは合作でオフィシャルなツクールを発売するとか。
  いつも何らかの方法がないものか、と思ってしまう。

続きを読む


nice!(0) 

#8  久々の映画ばなし・・・ [映画]

じられない……もう前の更新から2週間経っているなんて。まあツイッターでも、コレとまったく同じ内容の呟きをしていたのですがw。
  でも本当に、この頃は時間という川に流されるまま――という感じ。海で言えば、もう渦巻きにハマり「目が回る~」という感じ。現に、いまもブログを過去どう書いていたかチェックしようと別タブへ開いていたココのブログを見て、ふとそこに設置している“ウィジェット”が目に入り先程ツイッターで打っていたものが「えっもう、あれから20分経ったの?!」とか思ったくらいです。何か、数年前に使っていたブログでも似たようなことを書いていた気がするなー。自分は果たして、その時からどれだけ成長できたのだろうか?

  さて今回は、そのツイッターで呟いたネタの“清書”的な感じです。
  昨年12月22日、本アカから絵アカにリプする形で当時レンタルして観た『ナルニア国物語』第3章の感想を書いていました。ここのブログも、そういう話を随時(所謂“旧作”や再放送などなら、それを観た時に。そして上映中の映画や放送中の作品であれば観た直後や、その週以内で更新するリアルタイム感覚で)綴ってゆきたいと考えているのですが……すんごくいま、それが難しいものだと痛感しているところでございますw。日記を毎日書く、といったことは――ある意味それだけでも、とても素晴らしい『才能』なのですね!  それができる方は尊敬します。

  何か、いろいろ書いていると考えなどを纏めるつもりがコンガラガッてしまいそうなので……この辺で。一応まだ新しい作品ですし、未見の方もいるかもしれませんので“ワンクッション方式”の記事にしておきます。


続きを読む


nice!(0) 

#7  時間に追われる日々・・・ [雑記]

く度に言っていることのような気がするが、またも久々(9ヶ月ぶり!)のブログ更新となった。

 基本、夜型で“夜行性”な自分が昼間に、こういう系の記事を書こうとするのも珍しい。ただ何となく、この停滞している雰囲気を少しでも打開したくて行動することにした……思い立ったが吉日、的な勢いでw。
 でも実際ここのメインブログをはじめ、僕はいま幾つかの日記的スペースを開設しているが――何処も定期的な情報発信はできておらず空気は同じような感じ。しかし昔と違うのは、それぞれの場で“やろうとしていること”というか? 各ブログが担当している『役割』っぽいものが、ある程度「確立できたかな」と思えるようになったのは自分としても大きい。そうしたものが明確になることで頭の中や状況がスッキリしてくるし、それよりこれまでの使った時間が無駄でなかったと分かる事で救われた気持ちにもなれる。

 作品作りをしていて、納得がいく作品といかない作品というものがある。
 それはサイトやブログなども同様で、開設し使用しているうちに気に入るパターンと気に入らないパターンの差が出てくる。どっちの場合も、そこから前へ進むため後者は“没”とし書き直すかリニューアルなどの“改変”が必要になってくる。無論その分、時間も手間も必要となり文字通り人生を――即ち、残りの『生きられる時間』を削ってしまうことになる。先程、書いていたように「いままでの時間は必要な時間だった」と後になってから分かるケースも多いだろうし一概に「時間を無駄にした」とは限らない(普通は誰も時間を無駄にしよう、として過ごしてはいないでしょうけど)。
 それでも自分なりに“いま取り組んでいることを効率良く進める方法”を考えるのは重要なのだな、と最近強く思うようになった。

 誰かが評価してくれたものではないので、すべて自分の内の話でしかないが……足許を確認し時には己を褒める、というのも必要だなと感じた。
nice!(0)